放課後 等デイサービス 重症心身障害児 報酬


平成30年度障害福祉サービス等報酬改定が厚生労働省より発表されました。 そこで、今回は放課後等デイサービスの報酬改定を特に見直しがあった箇所を中心に整理していきたいと思います。 児童発達支援、放課後デイサービスの開業を計画中のあなた。1日、1か月の事業所の収入がどのくらいの金額になるのか気になることだろう。このコラムでは福祉事業開業の専門家が、児童発達支援、放課後デイサービスの基本報酬算定の仕組みについて、詳しく解説する。 放課後等デイサービスの報酬放課後等デイサービスの費用額は平成25年度において約701億円、前年度から約50%の伸びを示しており、適正な支援内容をどのように評価することができるかが重要となって … 平成30年度放課後等デイサービス報酬一覧 行政書士なかむた法務事務所 3 <対象:重症心身障害児> 授業終了後に指定放課後等デイサービスサービスを行う場合 利用定員 報酬単位 (一)定員5人 1,744単位 (二)定員6人 1,458単位 放課後等デイサービス 基本報酬 授業終了後(利用定員に応じた単位を設定) 休業日(利用定員に応じた単位を設定) ・重症心身障害児以外 276~473単位 ・重症心身障害児以外 359~611単位 ・重症心身障害児 577~1,329単位 ・重症心身障害児 699~1,608単位