就活 遠方 交通費

就職活動にかかるスーツ代やカフェ代、証明写真代の中でも、特に負担がかかるのが地方学生にのしかかる交通費問題です。これからの新卒採用活動で地方学生を含めて募集する場合、より多くの学生に出会うために交通費の問題はどの程度影響があるのでしょうか。 遠方・地方で転職や就活の面接を受ける際に交通費支給されるのか、その話を切り出すタイミングについて見てきましたが、いかがでしたか? 企業によって反応は違いますが、概ね交通費請求できるのは面接が先へ進んでからのようです。 スーツやバッグ、靴、対策本、証明写真…就活にあたって揃えなくてはならないものは意外と多いもの。それに加えて、遠方の企業へ出向くための交通費など、就活は何かと物入りです。2017卒生を対象にした調査結果を元に、就活と費用について見ていきましょう。 就活で遠方まで行く場合皆様どうなさっていましたか? 今度東京へ最終面接を受けに行きます面接は10時スタートなのですが、当方兵庫からなので新幹線で行くとなると朝の4:30には起きて準備しなくて … 経済的負担になる就活交通費の節約は、首都圏や都心部から離れている遠方の就活生にとって重要な課題です。少しでも就活費用を減らしてエントリーできるように解説しています。